真夏竜の獅子の独り言。真夏座 座長。

2013年06月19日

拝啓皆皆様!竜じいです。週中の水曜日、如何お過ごしでしょうか?今日の民話は、小部屋で人気の作品(しりちがい)を紹介します。むか〜し、とうちゃんと ちょっとアホな子供がおりました。ある日子供が(父ちゃん水飴が舐めたい)と言いました。子供の声は、そのキャラクターに合わせた声。父ちゃん(今仕事してるから 後でな)父ちゃんの声は、職人風のキャラクターだったり、ムーミンのパパ風だったり。子供(イヤだイヤだ〜今舐めたい〜今舐めたい〜水飴、水飴〜)。お父ちゃん(しょうがないなぁー)と、ハシゴをかけ 上の棚にある水飴のカメを下ろそうとします。下で見ている子供にお父ちゃんが(いいか、今下ろすからなぁー、しっかり尻押さえてるんだぞ〜)下で見ている子供(分かった父ちゃん、押さえた〜)父ちゃん安心して(よ〜し、もうちょいだ、行くゾー 行くゾー 今だ!離すゾー)(うん、分かった父ちゃん)父ちゃん手を離すと〜水飴のカメは床にガシャ〜ン!父ちゃん(何で尻押さえなかったんだあ〜)子
供(押さえてたよ父ちゃん、尻押さえてたあ)良く見ると、子供は 自分の尻を、しっかり押さえていたんだと…。皆さんにとりまして、今日も幸せな1日で有りますように!では又次回!竜
  


Posted by 真夏座 at 10:57Comments(3)