真夏竜の獅子の独り言。真夏座 座長。

2011年09月27日

拝啓皆皆様!竜じいです。お早うございます。朝起きますと肌寒ささえ感じます。秋が胸を張って秋だぞ と言って居る感じですかねぇ。秋は冬の入り口、毎年秋を感じると つい感傷的になりがちな自分がいます。此れからやって来る秋、そして冬を楽しもうッと〜。語りには良い季節かもしれませんね。皆さんにとりまして今日1日元気な1日で有りますように!では又次回!竜



この記事へのコメント
感傷的な秋、そして冬。季節に合わせたどんな民話が飛び出すか? 小部屋が益々楽しみです!
Posted by GRS at 2011年09月27日 08:48
秋になると子どもの温もりが一層嬉しくて幸せになるわたしは今一年で一番元気いっぱいです。今週は読み聞かせが始まるから竜さんの語りを思い出しながら毎晩子どもと語りの会やってます。でもやっぱり竜さんの生語り聴きたいな〜。
Posted by 智子 at 2011年09月27日 09:35
おはようございます

寒くなると人恋しくなり、こんなご時世だと尚更。

そう思うと、静かな民話の調べなど、これから益々染みる季節ですね…


工夫して季節を味わいたい心持ちになります。

これも、四季のある日本の良さなんですね。
Posted by ひろ at 2011年09月27日 09:38
 冬と言えば、私の家族は味噌仕立ての鍋を好んでつついています。
いつか竜さんにご馳走したいです。これも夢としておいておきます。
どうか、長生きしてください。これは思わず求めてしまいます。
 いつもありがとうございます。失礼します。
Posted by ドラゴン尊敬致します。 at 2011年09月27日 12:04
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。