真夏竜の獅子の独り言。真夏座 座長。

2011年10月15日

拝啓皆皆様!竜じいです。お早うございます。今日は小部屋です。この時期、全国各地で大小関わらず 秋の祭りが行われて居るようです。祭りと言えば神。民話にも様々な神に関わるお話しが多く有ります。先だって沖縄の西表島に伝わるお祭りをテレビで紹介しておりました。滑稽なお面を被り、愉快な動きの踊りに 思わず顔がほころんで仕舞いました。その神の名前にビックリ!オホホ神!! オホホが居るのであれば、うふふ神も居るかもしれませんね!?ウフフ。 今日はどうやら雨の小部屋に成りそうです。皆さんにとりまして 明るく平和な1日で有りますように!では又次回!竜



この記事へのコメント
聞いただけで楽しくなる神様の名前!こないだ、お彼岸に法話で「日本人は月や太陽やなんでも神様として拝み、愛でる民族で、イギリスからのお客様がとても不思議がっていた」と話されたのを聴き、日本人て愛おしいなあと思いました。民話が聴きたいです!
Posted by 智子 at 2011年10月15日 12:06
本日残念ながら欠席です。今夜は何を読まれるのか、気になります(泣)
なので、テレパシーで参加します!(笑)感じ取って下さい!
Posted by GRS at 2011年10月15日 12:16
 祭り良いですね。私は夜店が好きですね。小部屋無事終了お祈り申し上げます。失礼します。
Posted by ドラゴン尊敬致します。 at 2011年10月15日 12:17
こんにちは(^-^ゞ

こちらも今日はお祭りで、山車を引く子ども達を見かけました。

自分が 参加していた頃は 終点地が公園で、お菓子セットを頂いたものでした(笑)
懐かしいです♪

夜は、うふふの神様に逢いに参ります(*^_^*)
よろしくお願い致します。
Posted by ひでみ at 2011年10月15日 14:41
小部屋は盛り上がっていますか?おほほ神ですか・・・うふふ神はいますよ!!!きっと・・・。

お祭りは人間と神様の世界をつなげる儀式だと聞いています。神様は楽しいことが大好きと宮司さんはおっしゃり・・・明け方まで踊りまくったことがあります。
一番の楽しみは直会です。神様が降りてこられて神様と一緒に食事するという意味なんですが、明け方・・一番寒い時間に食べた焼き芋は格別です!!!焼き芋食べながら見たご来光は本当に奇麗でした!!!

日本は縄文時代から自然のありとあらゆるところに神様を信仰しているんだなと秋祭を通して感じますね。

うふふの神様はどこかの国の神様にいたような気がします。
Posted by ともきち at 2011年10月15日 21:32
オホホ神っ
なんて無責任そうなっ…

絶対笑って済ませるつもりだ。
きっとそうだ。


いやーしかし、雨上がりましたね
日頃の行いでしょうかっ…

うふふ
Posted by ひろ at 2011年10月15日 21:58
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。