真夏竜の獅子の独り言。真夏座 座長。

2012年11月19日

拝啓皆皆様!竜じいです。お早うございます。最近思うのですが…。何が良いのか悪いのか?何が正義か不正義か?何が基準に、いい人悪い人?先週読んだ民話なんですが、人の心を試そうと神様が人間界に降りて来ます。突然、家を訪ね 一晩泊めて下され と頼みます。一人目のおじさんは断ります。二人目のおじさんは泊めてあげます。泊めてくれましたおじさんには大判小判、断りましたおじさんには、蛇やムカデ。そして、最後には 家族全員 猿 犬 猫 山羊 鼠にされて仕舞いました!そこまでしなくても…。と思って仕舞いましたが、深〜い含みが有るんでしょうねえ。まだまだ勉強です。皆さんにとりまして、今週も元気な1週間で有りますように!では又次回!竜



この記事へのコメント
文字で読んでみると尚更感じましたが、民話ってハードな内容がありますよね~。そこに深い意味、メッセージがある…やはり奥深いです。
Posted by GRS at 2012年11月19日 10:11
罰を与えるというか、そいうとこ、神様は厳しいなあと思いました。深い意味あるんですよね、きっと。兎に角人に親切に、自分の出来ることはやりましょう。
Posted by 智子 at 2012年11月19日 12:09
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。