真夏竜の獅子の独り言。真夏座 座長。

2014年05月17日

拝啓皆皆様!竜じいです。爽やかな週末の土曜日、皆さん如何お過ごしでしょうか?昨日のなでしこジャパンは〜快勝でしたねぇ。ところでこんな体験した事有りますか?〜初めて行った場所なのに…あれ?前に来た事がある〜何気ない体験で…あれ?前にもこんな事があったような気が〜。これって何でしょうねぇ〜?予知能力?違うんでしょうねぇ。因みに、予知能力があったら良いと思う反面〜逆につまらないかも〜。皆さんにとりまして、今日も前向きな1日で有りますように。では又次回!竜



この記事へのコメント
デジャヴ現象はたまにありますよね。

その理由にも科学的な解明もあるようですが、
未知なる部分として思っている方が
ロマンがあっていいと思います☆
Posted by GRS at 2014年05月17日 10:00
あんまり辛い事があると予知能力が欲しかったと心底思いますが、あっても結果は変わらないのかもです。デジャブはよくわからない現象ですが、確かに時々ありますね。なんでしょう?不思議。なんか分からない能力があるのかも、なんて少し楽しくなりますね。
Posted by 智子 at 2014年05月17日 10:35
今日もradioの民話
ありがとうございます♪

自分の人生の過去に
後悔するとき
大災害や人災とかに
あいたくないときとか…?
のデジャブなら
歓迎かな~って思いますが

要は…(*^^*)
あまり暗いことを
想像したりしない方が
明るいデジャブは
起きるんじゃないかな~~(*^^*)って
思いますが(笑)~~なんちゃって♪♪

まぁ~その~レオサマ先生は
元々ウルトラマンなんだから
そういうのはあって当たり前と
私は思ってましたが~何か?(*^^*)(*^^*)♪

私もこの頃…最近?!Σ( ̄□ ̄;)
不思議現象多々ありみたいですが~~♪
Posted by えぞりす45 at 2014年05月17日 16:17
こんばんは♪

デジャヴ体験ですか?

えっと…

ないですね!(`・ω・´)キッパリ!

ないんですけど、こういうのならありますよ。

私、20代前半の頃でしたか…ある著名な作家さんの短編小説にハマっていた事がありまして

その方の文庫本を貪るように買って読んでいた時期があったんです。約半年から一年くらい。

それから3年程経った時でしょうか?

何気なく寄った書店でまたその著名作家さんの文庫本を見つけまして

「あ!コレ新刊じゃん!」と

まあ既にその時にはマイブームは去ってはいたんですけど

何故かまた読みたくなって買ってしまったわけです。

そして帰宅してワクワクしながらページを開いて読み始めてみたのですが…


……???


あれ?コレ…前にも読んだ事があるような…(-"-;)

…って

もうオチはお分かりですよね~!

新刊だと思っていた文庫本をよく見たら初版は1970年代…

表紙のデザインが変わっていたけどタイトルはそのまま

なのに気付かない私ってホントにおバカさん♪♪♪

冷静に考えてみたらですね…
その作家さんは当時『断筆宣言』を出していたんです!
テレビでも話題になってましたよね!

だから新刊が出るはずがない!

そんな事にも気付かない私って…


すみません…不思議体験でも何でもないただのお間抜け体験でした!


まあデジャヴ体験はないのですが

デジャヴから『ジャ』を取り除いた現象でしたら、今も私の体にて現在進行形で起きていますよ!

特に二の腕、腹回り辺り…( ̄∀ ̄;)

何だか…

自分で言ってて虚しくなってきたデス(>_<)
Posted by 絹子 at 2014年05月17日 23:35
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。