3月11日の記事

2019年03月11日

真夏竜の獅子の独り言。真夏座座長。拝啓皆々様!竜じいです。今日で、あれから八年!あらためて、犠牲になられた方々のご冥福をお祈り申し上げます!皆さんにとりまして、今日も安全無事な1日で有りますように。では又次回!竜


この記事へのコメント
真夏さん、おはようございます。そしてありがとうございます。僕は、これから追悼式に向かう気持ちでいましたが、体調を考慮してこの場所から静かに祈ります。
Posted by セナ at 2019年03月11日 08:51
あれから8年、震災の爪痕はまだ残っていますが、真夏さんが民話の小部屋を始めた意味でも、忘れてはならない日だなぁと感慨深いです。
どちらも長い歴史を忘れずに、そしてこれからも頑張っていただきたいです!
Posted by 新潟のレオ大好き at 2019年03月11日 12:11
あの日は、相模原市でもかなり強い揺れを感じ、怖かった思いがあります。

また、うちの犬は当事まだ生後5ヶ月でしたが、マンションの六階で一匹で留守番をしていました。相当揺れたようで、そのトラウマで、今でも小さな地震や少しの振動でも怖がってヒイヒイと鳴きます。

恐らく、被災された方々も今も少しの地震でもその当事を思いだし恐ろしく感じられるのだろうと思います。

犠牲になられたたくさんの方々のご冥福をお祈り致します。
そして、今もまだ避難生活を余儀なくされている方々が、一日も早く普通の生活に戻れますように。
Posted by 竜さんレオさん大好き at 2019年03月11日 12:33
あの日は子どもが小1で、修了式後の保護者総会もあってて、熊本でもなんだか頻繁に地震が起きて、なんだろうねえと言ってたら家に戻ると凄い映像。子どもははっきり覚えているそうです。忘れちゃいけないです。
Posted by 智子 at 2019年03月11日 12:47
朝から雨が降ってましたが、僕のいる場所は追悼式が始まる頃、雨が止んだように静かになって、少し晴れ間も見えてきました。他の場所はどしゃ降りだったり、雨足が強まったりしたそうです。空も泣いているのでしょうか…。でも僕のいる場所には光が見えました。
Posted by セナ at 2019年03月11日 18:38
真夏さーん、お元気ですか?風邪などひかれてませんか?真夏さんの子どもの頃って、どんなお子さんでした?僕は、子ども向けのイベントのステージに、さっさと自分から上がって行く子でした。なんのためらいもなく!(笑)。その時のことを今でも母親が言ってます。おいで!ってイベントのお兄さんとお姉さんが呼んだら、直ぐにステージに1人で行ってしまった!と…。そういう子ではないと母は思っていたらしいです。自分の子どもでもわからないことってありますよねー。僕の父は自衛官でしたので、何かあれば家族よりも仕事優先の生活でした。それでも僕には甘い!と母がよく父親に言ってましたね^_^
Posted by セナ at 2019年03月12日 05:41
あれから8年も経つんですね。
亡くなられた方々のご冥福をお祈りしますと共に、被災された方々のにお見舞い申し上げます。
Posted by おーじろう at 2019年03月12日 07:44
真夏さんこんばんは。
いつも小部屋ではお世話になっております。
私も昨日は14時46分に被災地にむけて黙祷しました。
そのあと、政府主宰の関連式典が国立劇場であったので一般献花にも参加しました。
あれから8年も経ったんですか。
こうして生きていられることに感謝です。
震災で亡くなられた方々のご冥福をお祈りします。

合掌
Posted by もみじ星人 at 2019年03月12日 18:10
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。